路傍の牛蒡

三国Ver1.00Eの感想

03月08日(水)17時26分
 久々のブログ更新。
 実はネット環境が暫くない生活になるので、更新頻度は激落ちすると思います。

 さて三国話。
 今Verは結局ST曹操バラ?中心にやってました。

[9/5/3]ST曹操
[8/5/1]R太史慈(勇)
[3/4/2]C呉景

[1/9/1]R賈詡(伏)
[1/5/2]R杜夫人(魅)


 ただ、このデッキが環境に合ってたかというと、正直合ってなかったと思います。
 槍1のこのデッキでは、基本的には相手の超絶騎馬には計略で対処する必要があります。
 しかし、今最も多い超絶騎馬である白銀は剛弓麻痺では止まりません

 白銀を止めたければ離間になるのですが、当然1部隊離間では止まりません。
 2部隊離間をするチャンスを待ち続ける必要があるのですが、こちらは混色。
 最大士気的に見て損をすることが多くなります。

 なお呉景は基本撃ちません。
 呉景撃って士気4分の戦果を出せることがほぼ無いんですよね。
 相手の馬が孤立していて、なおかつ呉景の近くに敵が居なくて、かつ曹操がフリーで動ける、みたいな状況じゃないと活きない。

 士気4で敵を1枚落とす手段として挑発と比較すると分かりやすい。
 挑発は引っ張ってすぐ迎撃して敵を落とします。
 遠弓麻痺矢は武力6弓でじわじわ削って落とします。
 早い話、遠弓麻痺矢は相手をズラしながら落とせる強みがあるものの、落とすまで塗りに参加できない。
 相手には多少だけど塗られてしまうし、ズラしている最中は近づけないから自軍の塗りにも制限がかかる。

 その分相手が城に帰る寸前までズラして落とせるメリットはあるんですが、士気4の価値が重いので使いにくい。
 「兵力ミリの相手を落として足並みを乱す」為だけに士気4使うのは重いんですよ。
 これが挑発だと「兵力半分の相手を落として足並みを乱す」ことが出来る。

 高武力低制圧の遠弓麻痺矢が出ればかなり変わるんですけどねー。

 呉景話はいいとして。
 今Verは本当に絶望するほど八卦と白銀を見続けたVerだったなと思います。
 こんなVerが一ヶ月半続いたのは、個人的な大戦歴代で最高につまらないバージョンでした。
 僕自身のカード資産が少しづつ増えて、デッキの選択肢が広がってくるおかげで、色々試したいデッキが増えてきた。
 ……という条件がなければ、絶対に一ヶ月半も耐えきれなかったと思います。

 次Verは少なくともメタは回ってくれると期待してます。
スポンサーサイト
雑記コメント(0) |トラックバック(-)


TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

nigauri5825

Author:nigauri5825
にがうりです?
人種はゲーマー、趣味は作曲を中心とした創作活動。
twitter:nigauri_udon

*よくやるゲーム

・戦国大戦
正3位くらい?
6枚好き。

・ひデブ改
空手使い。サブは斧に波動。
WinXPのサービス終了につき、現在プレイ不能。

・ガンスト2
1ではSSSの多キャラ使い。
2になってから茉莉・凛使い。

・maimai
低速曲とホールドが死ぬほど苦手なレート11台。

・迷宮キングダム(TRPG)
多分まよくろ。

・シノビガミ(TRPG)
・CoC(TRPG)
・パラノイア(TRPG)
多少プレイ経験あり。

・ダブルクロス(TRPG)
・世界樹の迷宮SRS(TRPG)
・艦これRPG(TRPG)
・アリアンロッド(TRPG)
・キルデスビジネス(TRPG)
ルルブ所持。プレイ経験なし。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR