路傍の牛蒡

バケツのエリア攻略:ヒラメが丘団地

02月12日(金)12時59分
 先日、即席対抗戦でS+4人VSカンスト勢のマッチを経験してきました。
 ……死にたくなるくらいボコられました。完敗。
 エリア一周16戦だったんですが、多分2試合しか取れなかった。記憶もあいまいな程やられた。
 内容もヤバくて、僕がバケデコ出した試合はほぼ完封され続けてました。
 バケツとL3Dはそこそこ通用したけど……。

 今まで、僕のバケデコがやってた戦術が根本から崩されてたんですよね。
 相手がスシコラ二枚だったんですが、シールドを待たれて、張った瞬間ボムが飛んでくる。
 バケデコはシールドなしの撃ちあいにて最弱なので、シールドの使えない状況にされると下がるしかない。
 その上スシコラ二枚の塗りで塗り状況も悪く、シールド破壊した瞬間に追ってきて食い殺される。

 根本的にシールドに頼り過ぎない立ち回りをしなきゃいけないな、と気付いたのは対抗戦後でした。
 「シールドを起点に塗り固める」じゃなくて、「塗り固めてから要所でシールドを使う」方針にすべきだった。
 また全体的に塗り負けてたので、シールドで前線を支えつつエリアを塗るより、味方の足場を確保する方が先決だった。
 ヘイト集めした結果食い殺されてるんじゃ意味がない。エリア塗ってる場合じゃねえ!

 そんな僕のバケデコですが、その後にやった対抗戦だと普通に活躍できるんですよねぇ……。
 編成が違うというのもあるけど、カンスト勢スシコラのシールドの対処の上手さを思い知らされました。
 バケツ自体、わからん殺しで勝てる部分が多いブキなので、そこに甘えてたんだなあ、と。

 とはいえ、自分のバケデコはようやく塗りPが10万台に乗ったばかりなので、まだまだこれからです。

 さて本題。今回はヒラメ攻略です。
 ヒラメはバケツの庭……と言いたいところですが、バケツが無双できるマップ、という程ではありません。
 ただ、バケツがいるチームは非常に動きやすくなるはず。
 というのも凶悪な壁塗り性能が最も生かせるマップだからです。
 また戦闘もしやすいし、トルネも活きるので、総合的にはトップクラスに得意なステージです。
・初動
 好みが分かれると思いますが、基本は二択。
 最速で裏取りに行くか、正面下からゆっくり壁塗りしながら偵察するか。

 裏取りルートは、空中から2回バシャれば壁が上から下まで綺麗に塗れます。
 つまり全ブキ中で最速クラスのスピードで裏取りができます。
 どれくらい早いのかというと、最速でエリアに来た敵に0.5秒遅れ程度のタイミングで敵エリアに入れる。
 裏取りルートの金網上はバケツの攻撃特性が活かせる……というか自衛がしやすい場所です。
 ここで敵のヘイト集めをしつつ生き残り、敵を迎撃できたら右壁を塗ってJDPを確保します。
 バケツのJDPはそこまで強くありませんが、それなりに強い。
 敵エリアを取りながら敵を迎撃し続けましょう。

 正面下からの壁塗りルートでも、最終的には敵エリア側から出ることが多いでしょう。
 壁を塗りながら敵を威圧・偵察しつつ、機を見て奇襲を掛けます。
 なおヒラメではメインサブではなくサブメインコンボを使いましょう。メインの高低差減衰を抑えるため。

・強ポジ
 谷間近くの壁裏、JDP、裏取りルート金網、自エリア左など。
 前者二つでは、バケツのキルタイムが活かせます。
 後者二つでは、バケツの攻撃特性が活きます。

 正直どこにいても結構強いんですが、敵の位置をしっかり理解しておくことが肝要です。
 先手を取れないバケツは弱く、壁裏攻撃も結構シビアに位置を合わせないと当たらない。
 
 特にバケツならではの強ポジという意味であれば、やはり自エリア左でしょうか。
 敵にとって超強力なポジションであるJDPを、安全に封じることができます。
 これはバケツ(とスクスロ)にのみ可能な戦法です。
 壁裏に潜伏中の相手に当てるのはかなりシビアな角度調整がいるので、要練習。

・エリア維持
 ヒラメのエリア維持は、味方とうまく戦力分散するのが肝要です。 
 敵エリア側と自エリア側の戦力バランスを見て、うまくやりましょう。

 敵エリア側を守る場合は、敵エリア右に行ってから、少し窪んだ場所から左にある壁を塗り、そこに潜伏。
 ここから敵エリア側に来る敵すべてを偵察することができます。
 坂を上ってくる敵を確実に仕留めることができ、最速で登ってきた敵にはクイボ牽制ができる。
 押し込まれてしまいそうなら一旦下がり、JDPに移動します。

 自エリア側を守る場合は、自エリア左奥の小高台の上で潜伏。
 ここから自エリア側に来る敵すべてを偵察することができます。
 また、バケツの射撃位置は激しく右に寄っているので、ここからJDPに入る壁を塗りつぶせます。
 敵を仕留めにいく場合は、必ず先手を取ること。
 バケツの攻撃特性が活かせる場所ではなく、どうしてもクイボテロに頼ることになる。

・打開
 前述のエリア維持で書いた通り、ヒラメの打開はどちらから攻めても敵に居場所がバレます。
 上を取られている+居場所がバレているので、まっすぐ打開に向かってもまず勝てない。
 なのでまずは攪乱する必要があります。

 具体的にどんなことをするかと言うと。
 例えば裏取りルートから、空中でクイボを投げる。敵エリア内の小高台を狙います。
 正直そこにいる敵にクイボ2発以上当てるのは無理なので、敵をどかすのが目的。
 どかしている間に、一瞬でも自分を見失ってくれればOK。

 その後、谷間前の壁上からクイボやメインで敵エリアや自エリアにちょっかいをかける。
 これで自エリアや敵エリアにいる相手の視線は中央に誘導できます。
 自分に注目が集まれば、自エリア正面や敵エリア正面にいる味方はフリーになる。
 
 さらに谷間を通って敵エリアを背後から狙ったりしたら、敵は360度警戒しなければならなくなります。
 これで敵の監視体制は完全に崩れる。
 全方位の下から来る敵に警戒し続けるのは不可能なので、敵は総崩れです。

 ここで重要なのは、攪乱役は特にリスクを背負っていないということです。
 もちろん、常に敵が上から降ってくる可能性はあり、それを警戒する必要はあります。
 しかし、基本的に敵と戦闘する必要はないし、動き続けている+安全な場所を経由しているから危険度は低い。

 同様に、視線誘導力の高いトルネも強力な攪乱能力を持ちます。
 比較的安全に撃てる場所も多く、撃ちやすい。
 ただし、トルネを発射すると真上にミサイルが飛ぶ=このMAPでは自分の場所がバレる。
 トルネを撃った後は速やかに移動して強気な行動はとらないようにしましょう。

・SPの撃ちどころ
 五分状況や、打開にもってこいの性能。
 一番多いのは、エリア狙い。エリア確保+攪乱の意味を持ちます。
 基本は自エリアに撃つことの方が多いと思います。なぜなら自エリアの方が奪還しづらいから。
 
 またトルネはJDPに対しての超強力な回答となります。
 高い壁裏を登っている最中の敵はトルネを避けることができないので、トルネでキルが取れる。
 通路メガホンのような、回避不能の一撃です。
 JDP以外にも「壁裏で潜伏しているのはわかっているけど排除が難しい」状況でトルネは刺さります。
 おそらく最もトルネでキルが取れるステージ。




 以上ヒラメ攻略でした。
 バケツにとってヒラメは非常に戦いやすいステージですが、明確な回答が用意できないステージでもあります。
 というのも、一方的な戦況以外での膠着状態が非常に作り辛いステージだからです。
 明確な強ポジがJDPくらいしか存在しないこのステージでは、強ポジを挟んだ睨み合いが発生しない。

 壁裏を攻撃できるバケツやブラスターは、睨み合いでの高い回答力を持ちます。
 壁裏攻撃が重要なヒラメではバケツやブラスター強力ですが、睨み合いが発生しないため、回答力よりも乱戦力を求められる。
 そういう意味では非常に高い乱戦力をもつスシコラ、圧倒的な索敵力と闇討ち性能のダイナモなどに圧倒されることも珍しくない。
 要するに、普段の秩序だった立ち回りではない、野生の部分が必要とされるので、安定しない。
スポンサーサイト
バケツエリア攻略コメント(4) |トラックバック(-)


コメント

すごく参考になりました。ありがととうございます。出来ればJDPの意味を教えていただきたいです
2016/02/21(日) 21:55:47 |URL|通りすがりのヒトデさ #- [編集]
Re: タイトルなし
>名無しさん

読んでくださってありがとうございます。
JDPは「ジャパニーズダイナモーズポジション」の略で、
ヒラメの敵エリア側の右壁を塗って登った先にある、塗れない場所のことです。
ダイナモのような、射程と塗り性能を両立できるブキが使うと非常に凶悪で、
射程の短い敵には上から一方的に射程勝ちしつつ、敵エリアを塗ることができ、
自分よりも射程の長い敵が来たら壁裏に逃げつつインク回復できるのが強みです。
2016/02/21(日) 22:03:44 |URL|にがうり #- [編集]
返答ありがとうございます。大層な名前で笑いました。敵エリア奥の壁裏のことですね。
ついでになんですが、バケツ無印を使用する際のギア構成も聞きたいです。
2016/02/21(日) 23:13:11 |URL|通りすがりのヒトデさ #- [編集]
Re: タイトルなし
>名無しさん

ギア構成ですが、
攻撃1.3、遠投0.3、マキガ、安全靴、残り適当、という構成です。

僕はあまりギアが揃っていないので、最低限揃えている程度ですね。
攻撃は「防御積む気はなかったけど偶然ついてしまった防御0.1」等を抜くために、必要最低限な1.1より多めに積んでいます。
遠投は野良で最優先で排除すべきダイナモを安全に狩るため。
マキガ安全靴は自分の生存重視で援護主体の立ち回りでは必須なのでつけています。
2016/02/22(月) 11:28:23 |URL|にがうり #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

TOP

template designed by honome

FC2Ad

プロフィール

nigauri5825

Author:nigauri5825
にがうりです?
人種はゲーマー、趣味は作曲を中心とした創作活動。
twitter:nigauri_udon

*よくやるゲーム

・Splatoon
1ではバケツ・バケソー使い。S+カンストの底辺。
2はまだ持ちブキ未定。全ルールS+。

・三国志大戦
フリマ維持したり落ちたりするくらい。
大水計。

・ひデブ改
空手使い。サブは斧に波動。
WinXPのサービス終了につき、現在プレイ不能。

・ガンストΣ
1ではSSSの多キャラ使い。2以降は半引退。
Σではバン使い。

・maimai
低速曲とホールドが死ぬほど苦手なレート12台。

・迷宮キングダム(TRPG)
多分まよくろ。

・シノビガミ(TRPG)
・CoC(TRPG)
・パラノイア(TRPG)
多少プレイ経験あり。

・ダブルクロス(TRPG)
・世界樹の迷宮SRS(TRPG)
・艦これRPG(TRPG)
・アリアンロッド(TRPG)
・キルデスビジネス(TRPG)
ルルブ所持。プレイ経験なし。

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR